ダブルフレーム版

2009年06月24日

MR.BRAIN(ミスターブレイン)動画 第04話

 ある殺人事件の有力な容疑者として、記憶障害を持つピアニスト・中川優 (佐藤健) が警察に拘束された。ナイフで刺されて絶命していた被害者・木下は、優の姉・中川純 (木村多江) の婚約者。現場からは、『ぼくが殺した』 『姉ちゃんを困らせている』 という優の自白とも言えるメモなどが押収され、事件のことを優本人も認めていることから、警察は優が犯人と断定する。テレビでは、優のピアノの師匠で世界的な作曲家・八木仁 (東儀秀樹) までもが引っ張り出され、今回の事件について討論がなされていた。

 だが、優は7年前に脳内出血で倒れてから、記憶が1時間しか持たない人物…。どうしても記憶障害の男に人を殺せるとは思えない 丹原 (香川照之) は、不本意ながらも科警研の 九十九 (木村拓哉) のもとを訪れ、捜査協力を要請する。

 後日、助手の 和音 (綾瀬はるか) と優のアトリエを訪れた九十九は、事件前日に書かれた優の楽譜から、「あること」 に気がついて… !?
 「TBSミスターブレインページ」より

スポンサード・リンク
posted by ブレ at 19:39 | MR.BRAIN 第04話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本最大のe-Book書店 インフォトップ 売れ筋ランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。